時短 時短×自動化

GoogleChromeのブックマークバー表示をアイコンのみに変更する方法を解説!ブックマークバーを整理して作業効率を上げる!

こんにちは。マネ社長です。

今回は、Google Chromeを効率よく使うテクニックをご紹介します。

皆さんもGoogle ChromeをPCやスマホで使用することがあるのではないでしょうか?

Google Chromeには、サイトをブックマーク(お気に入り)する機能があり、こちらの「☆」をクリックすることで、サイトをブックマークすることができます。

そして、ブックマークをすると、ブックマークバーと呼ばれる赤枠で囲った位置にブックマークしたサイトが並びます。

しかし、ブックマークの数が増えていくと、どうしてもブックマークバーの位置にすべてのブックマークが収まりきれなくなります。
どこか見た目も美しくないですよね。。。

そこで、こんな悩みが出てきます。

それが、

「どうにかして、このブックマークバーを綺麗に整理できないか?」

という悩み。

そこで今回は、Google Chromeのブックマークバーを整理する方法を解説します。

・ブックマークバーの整理方法を知りたい

・ブックマークが多く過ぎて整理ができていない

・ブックマークバーの見た目を美しく整えたい

そんな悩みを解決していきたいと思います。

それではいきましょう!

Google Chromeのブックマークバーを整理する方法【結論】

結論からいきます。

Google Chromeのブックマークバーを整理する方法は、

ブックマークバーの表示をアイコンのみに変更すること

です。

通常、「☆」をクリックしてブックマークをすると、
「アイコン」+「サイト名」
がブックマークバーに表示されます。

このため、ブックマークの数が多くなると、ブックマークバーに収まりきれなくなるというわけです。

私のブックマークバーの数を数えてみると、11個のブックマークがブックマークバーに表示されています。
なので、12個以上のブックマークをすると、12個目からの表示が隠れてしまいます。

もし、ブックマークが12個以上で、ブックマークバーを整理したいなら、

表示方法を
「アイコン」+「サイト名」から「アイコン」のみに変更することをおすすめします。

「アイコン」のみにすることで、ブックマークバーに表示できるブックマークの数が増え、アイコンで統一された見た目も美しい整理をすることができます。

では、実際に

Google Chromeのブックマークバーの表示をアイコンのみに変更する方法

Google Chromeの追加済みブックマークバーの表示をアイコンのみに変更する方法

の2つの方法を画像付きで解説していきます。

Google Chromeでブックマークバー表示をアイコンのみに変更する方法

Google Chromeでブックマークバー表示をアイコンのみに変更する方法はとっても簡単。

たったの2ステップで変更することができます。

①画面右上の「☆」マークをクリックしてブックマークに追加する

②表示された「名前」を削除して「完了」をクリックする

順番に解説していきます。

①画面右上の「☆」マークをクリックしてブックマークに追加する

まずは、ブックマークに追加したいサイトを検索し、そのサイト上で画面右上にある「☆」マークをクリックします。
クリックすると、サイトをブックマークに追加することができます。

②表示された「名前」を削除して「完了」をクリックする

ブックマークに追加すると、「ブックマークを追加しました」という画面が表示されます。

この画面では、「名前」と「フォルダ」を変更することが可能です。

ここが一番のポイントで、ブックマークバー表示をアイコンのみに変更する場合は、「名前」に自動入力されているサイト名を削除します。
「名前」を削除することで、表示が「アイコン」のみになります。

また、「フォルダ」は、今回ブックマークバーに追加するので、「ブックマークバー」を選択した状態で大丈夫です。

ブックマークバーに文字表示がなくなったので、見た目もスッキリしましたね。

Google Chromeの追加済みブックマークバーの表示をアイコンのみに変更する方法

Google Chromeの追加済みブックマークバーの表示をすべてアイコンのみに変更する方法もとっても簡単です。

たったの2ステップで変更することができます。

①ブックマークバーに表示されている変更したいブックマークを右クリックし「編集」をクリック

②表示された「名前」を削除して「保存」をクリックする

順番に解説していきます。

①ブックマークバーに表示されている変更したいブックマークを右クリックし「編集」をクリック

まずは、追加済みのブックマークバーで変更したいブックマークを右クリックし、「編集」をクリックします。

クリックすると、「ブックマークを編集」という画面が表示されます。

②表示された「名前」を削除して「保存」をクリックする

表示された「ブックマークを編集」という画面では、「名前」と「URL」と「フォルダ」を変更することが可能です。

ブックマークバー表示をアイコンのみに変更する方法で説明した方法と同様に、ブックマークバー表示をアイコンのみに変更する場合は、「名前」に自動入力されているサイト名を削除します。
「名前」を削除することで、表示が「アイコン」のみになります。

この方法で、追加済みブックマークバーの整理もできるようになります。

すべてのブックマークバー表示をアイコンのみに変更してみました。
そうすると、こんな感じにアイコンのみで整理されます。
見た目もシンプルで、ブックマークバーに表示できる数も増やすことができます。
綺麗に整理されているので、かなり見やすくなりました。

まとめ:Google Chromeのブックマークバーをアイコンのみにしてスッキリ整理しよう!

今回は、Google Chromeのブックマークバー表示をアイコンのみに変更する方法について解説してきました。

たくさんのブックマークを設定している人

ブックマークバーが整理できていない人

見た目をシンプルにまとめたい人

そんな方は、ぜひともGoogle Chromeのブックマークバーをアイコンのみに変更してみて下さい。

今回は、

Google Chromeのブックマークバーの表示をアイコンのみに変更する方法

Google Chromeの追加済みブックマークバーの表示をアイコンのみに変更する方法

この2つの方法を説明しました。
どちらも簡単な方法ですので、サクッと整理しちゃいましょう。

快適なGoogle Chromeライフを実現してみてくださいね!

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

熱い思いを持っている方をマネ社長は心から応援します。

多少なりとも、お力になれれば幸いです。

では、このブログを閉じて、行動を起こしましょう。

頑張る人の未来は明るい

またお会いしましょうね。

-時短, 時短×自動化
-, , ,